今月の一枚


APRIL


悠久の想い 色鉛筆画 194×337mm (C) Mikako Watanabe


時代によってどんどん変化していくもの
時代は変わっても変わらないもの
世の中の流れに翻弄されて
見失ってしまわないように
私にとっての大切なもの、
しっかりこの手で掴んでおこう。。。


平成最後の1カ月ですね。
生前退位のお陰で
令和への移行がおめでたさで始まるのは
とってもハッピー。
制限のある中にあってなお伝統や慣習に囚われず、
よりよい在り方を常に考えられる今上天皇と
新元号「令和」にあやかって
それぞれがそれぞれの場所で
自分だけの生き方を探求できる世の中になればいいですね。

今月の一枚に選んだ「悠久の想い」は
今春伊丹産業さんの情報冊子・季節のいろ
表紙に部分採用された作品。

生まれ育った堺には
仁徳天皇陵はじめ、たくさんの御陵があって
堀に囲まれこんもりと木々が茂る姿は
小さい頃からあちこちで見かける風景でした。

そんな御陵に桜がひっそり咲いている・・・
実際にソメイヨシノが植わっていることはないように思いますが
春をイメージして描いた作品。

表紙は絵の中の中心部だけでしたので
全体像を、とこの一枚を選んでみました。

さて、今月は、作品展がふたつ。

今日4/3(水)から始まった和歌山近鉄の版画展と
4/13(土)から始まる比叡山山頂ガーデンミュージアム比叡での個展です
どちらの会場でも描き下ろしの新作がご覧いただけます。
詳しくは こちら(個展情報のページ)で。


それから、今月から各教室で新入生をお迎えしての
入門コースが始まります。
長らくキャンセル待ちいただいていた東京教室ではBクラスで若干名、
近鉄文化サロンでは少人数生で集中的に
その他各クラスでも随時受付中ですので
この春から始めてみようかな、と思われる方はこの機会に。
引っ込み思案さんが多いうちの教室、
おとなしい方もご不安なくご参加いただけます。

教室受講のお申込み・お問合せは
https://mikakowatanabewga.wixsite.com/studio/contact
こちら、から。


この春は、我が家も変化の時。
子供たちが新しい環境で活き活きと過ごせるよう
私自身も楽しく活き活き過ごしたいと思います。

オンリーワンの人生、楽しみましょう♪

2019.4.3

渡辺美香子

BACK ISSUE
(いままでの「今月の一枚」)

ホーム I 今月の一枚 I トピックス I 個展情報 I 作品紹介 I ショッピング
ハンガリー紀行 I プロフィール I リンク集 I メール

・画面の左に目次があらわれない時は下のバナーをクリックしてください・

(C) Mikako Watanabe. All Rights Reserved.禁無断転載
"Mikako's Small World" is Mikako Watanabe's homepage.